ヘッドスパ

育毛シャンプーは薬用じゃないとダメ?

薬用と医薬部外品は同じ部類になります。
薬として認められていないものだから効き目がないと考えてしまう人もいるようですが、決してそういうことではありません。
薬ではないので病気やけがを治すような効力はないが、刺激も少なく穏やかな効果が期待できるものという意味になります。

育毛シャンプーであれば発毛、育毛の促進、抜け毛の予防をするものとお考えいただくとよいと思います。
あくまでも予防をするということで、完治させるということではないのです。
表示指定成分の表示が義務ずけられていますので、成分を確認することができますので、安心して使用できます。

正式に言いますと、これらは薬事法2条2項に定義するもので「人体に対する作用が緩和なものであり、医薬品のように販売許可を必要とせず一般小売店において販売することができる」というものです。
最近では比較的成分等が優しいつくりになっているだけでも育毛シャンプーと称する商品も多くありますので、迷ってしまった時には薬用シャンプーと記載されているほうが比較的、育毛や発毛に期待できるといえます。
薬用http://gotsugou-five.hiho.jp/fut.htmlだからいい、薬用ではないから悪いという判断は間違えになります。
重要なのは中身の成分なのです。

このページの先頭へ