ヘッドスパ

オイリー肌と育毛シャンプー

オイリー肌というのは、頭皮を触った時にぬるっとした感じがあり、フケがよく出るなど普通の肌のより皮脂の分泌が多い状態のことです。
一番多い原因は男性ホルモンの影響です。
他にシャンプーの回数が多すぎるといった場合やビタミンBの不足が考えられます。

一番多い原因の男性ホルモンの影響ですが、これは皮脂が過剰に分泌され頭皮の脂性肌になりがちになってしまうのです。
洗浄力の高い一般的なシャンプーでこの頭皮を洗ってしまいますと、皮脂を必要以上に取り除いてしまうため、頭皮が反応して過剰に皮脂を分泌してしまうのです。
まさに悪循環といえます。

洗いすぎもこの症状を起こしてしまうのです。
シャンプーは一日1回で十分なのです。
シャンプーで除去する皮脂は毛穴につまった汚れや表面の皮脂だけでよいわけで、肌を守ってくれる皮脂まで取り除いてしまうのは抜け毛の原因に繋がってしまうのです。

低刺激の育毛シャンプーhttp://www.grobalworld.com/13.htmlを使用することで皮脂を適度に取り除き必要な分は残すことができます。
また優しくマッサージすることで血行促進につながり頭皮を柔らかくすることで脂っぽい毛髪や頭皮を正常な状態に保つことができます。
これらの条件を満たすのが馬油を配合した育毛シャンプーです。

このページの先頭へ